メッセージ

voices from members

順天堂大学医学部附属ロゴ.png

助手

飛田  美帆

順天堂大学卒業

子育てと仕事の両立、
一人で悩まなくて大丈夫!

順天堂大学医学部を卒業後、順天堂大学医学部附属浦安病院で研修をしました。研修医2年目で結婚、出産をしています。妊娠中に順天堂大学形成外科に入局することを決め、半年の育休期間をいただいてから、2018年10月より病棟に復帰しました。

順天堂大学形成外科に入局を決めたのは多岐にわたる形成外科の疾患を幅広く経験することができ、多くの先生方にご教授いただける環境があると感じたからです。ですが、本当に子育てと仕事を両立することができるのだろうかと育休中に一人で悩んでしまうこともありました。そんな中、医局員の先生方が相談に乗ってくださり、ご自分の経験を教えてくださり、大丈夫!と励ましてくださいました。

順天堂医院形成外科 飛田美帆
順天堂医院形成外科 飛田美帆

​先輩の存在が大きな支えに

復帰後も医局員の先生方は子育てにとても理解があり、サポートしていただきながら、働くことができています。私自身も時間的制約はありますが、サポートしてくださる先生方のためにも時間内でできる限りのことをやろう!と頑張ることができています。

まだ、復帰したばかりで、子育てで時間的制約があることに焦りを感じてしまうことがありますし、もっとこうできればと悩むこともあります。ですが、相談に乗ってくださる先生方が近くにいるとういのは働く上で大きな支えになっています。入局を考えている先生で子育てについて悩んでいたらぜひ気軽に相談してもらえたらと思います!