メッセージ

voices from members

順天堂大学医学部附属ロゴ.png

教授

田中 里佳

東海大学卒業

開発した新しい技術で
世界中の多くの患者さんを救いたい

私は、組織再生と再建に興味を持ち、臨床は形成外科医師、研究は再生医療の研究を行いたいと思い現在の職についています。形成外科医師としては難治性潰瘍と足の疾患を専門に扱い、外勤先では美容外科医師として美容医療も行っています。

研究においては、2011年に研究室を立ち上げ、世界で初めて採血のみで実施できる血管・組織再生細胞治療の開発を行い、多くの研究補助員と博士研究院と大学院生と共に研究を進めています。現在、実用化に向けて(株)リィエイル(順天堂発ベンチャー会社)を立ち上げ再生医療等製品の薬事承認を目指しています。臨床と研究の両立は大変ではありますが、研究は臨床現場で解決できない課題に取り組み新たな発見や開発ができることにとても大きな意義を感じています。今後も目標は、我々が開発した新しい技術で世界中の多くの患者さんを救えるようになることです。

順天堂医院形成外科 教授 田中里佳
順天堂医院形成外科

研究の面白さを知り、
家庭と仕事の両立ができる場所

当科は若い先生方に多くの手術を経験していただける環境があり、同時に研究の面白さを知れる機会もあることから充実した研修時代を過ごせると思います。その中で将来に向けてた専門性を構築することが可能です。

ワークライフバランスを大切に、家庭と仕事を両立できる仕事環境をと整えて皆様が快く働ける場になればと思っています。お互いを尊敬、尊重しあえる人間関係のなかで気持ちよく仕事ができる医局です。